浮気(不貞)相手の身辺調査(情報収集)について

beim Anwalt, in the lawyer's office浮気相手との交渉は、証拠さえあれば勝てるというわけではありません。
相手の情報を出来る限り持つことが大切です。

浮気相手に対して慰謝料請求等を行う場合には、相手の氏名、住所等の情報が必要となります。

浮気調査(主に尾行、張込み)から相手の氏名、住所、勤務先、素性等がわかる場合もありますが、わからなかった場合やより詳しく相手の情報を得るためには、身辺調査を行うことが必要となります。身辺調査で得る事が出来た情報は相手との交渉を有利に進めるためにはとても有効です。

身辺調査により得ることが出来る浮気相手の情報

身辺調査は、あらゆる調査手法(データ、聞き込み等)を駆使し相手の情報収集を行う調査です。身辺調査をすることにより、主に以下のことがわかるようになります。

◯氏名、自宅住所
◯独身又は既婚
◯家族構成(子供の有無、同居人等)
◯勤務先(会社名、業種、役職、勤務年数等)
◯実家の情報(親、兄弟、財産等)
◯本人の財産(預金等)

料金について

160_F_53622224_0IWymUm98hwoudbJbrdFauWhyW2sHmN7

料金:70,000円〜

身辺調査の料金は情報量、調査目的等によって変わります。
詳しい御見積をご提示するためには現状をお聞きする必要がありますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。
また、事前にご予算をお決めになっている場合にはお聞かせ下さい。ご予算の中で最適な調査のご提案をさせていただきます。

ページトップへ戻る