隠し財産、隠し預金銀行口座を調べる方法について

離婚届に記入する女性近年、熟年離婚をする夫婦が急増してきております。離婚理由は様々で、子育ても一段落し、元々夫婦間に生じていた価値観の相違から離婚をするケースもありますが、最も多い離婚理由はどちらかの浮気が原因での離婚が多いようです。相手が急に離婚を急ぐときは(特に男の場合)、何か隠していることがあるので注意が必要です。

離婚の際に問題になってくるのが、財産分与、慰謝料、婚姻費用等のお金に関することです。人の心は、これから離婚をして別れる人に対し、できるだけ自分の築いた財産をあげたくないものです。そのため、正直に財産を開示しないことが多く、また、高額な慰謝料を払わなくても済むように離婚理由も自分が有責配偶者にならないように主張してきます。絶対に騙されないようにすることが大切です。このような場合には、内緒で預貯金をし、有価証券や不動産を隠して所有していると思われます。

SC探偵事務所の隠し財産、隠し預金銀行口座調査について

成功報酬制・日本全国の調査可

当探偵事務所の資産・財産・預金銀行口座・隠し財産調査は専門の調査員が業界随一を誇る調査技術と独自の情報網を駆使し迅速に的確に行います。国内で資産・財産・預金銀行口座・隠し財産調査専門の調査部を設けているのは当探偵事務所のみです。これから調査を検討されている方、他社で判明出来なかった方、断られた方、諦める前にまずは当探偵事務所にご相談下さい。

※弁護士等の専門家にご依頼又はご相談をされている方は、必ず面談の際にお申し出下さい。今後の裁判や交渉の進め方をお聞きした上で、有効となるような隠し財産、隠し預金銀行口座調査のご提案をさせていただきます。

<SC探偵事務所の隠し財産、隠し預金銀行口座調査の特徴>

独自の情報網と調査技術を駆使し、迅速に判明させます。
国内唯一、資産・財産・預金調査専門の調査部を設けています。
他の探偵興信所で判明しなかった調査も当探偵事務所では判明可能です。
料金は安心の成功報酬制です。

調査料金・成功報酬額について

160_F_53622224_0IWymUm98hwoudbJbrdFauWhyW2sHmN7

調査料金・成功報酬:50,000円〜
 
情報量、調査内容によって異なりますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。状況とご予算をお聞きして、有効な調査内容をご提案させていただきます。

 

相手の隠し財産を押さえる法的方法について

相手が勝手に夫婦共有の財産(不動産等)を売却したり、名義を勝手に変更してしまう可能性があるときは、「調停前の仮の措置」「審判前の保全処分」という制度を利用することができます。協議離婚では財産分与や慰謝料請求のために相手の隠し財産を動かせないようにするための措置は利用できません。

【調停前の仮の措置】
家庭裁判所に離婚調停の申立てをします。それと同時に調停委員会に対し、相手の隠し財産を動かせないようにする命令を出してほしいという「調停前の仮の措置」の申し立てをします。そのうえで調停委員会がその請求に正当な理由があると判断した場合は、相手方に「今ある隠し財産を動かさないようにして下さい」という命令を出します。しかし、「調停」はあくまでも話し合いで解決することが期待できるため、この命令に強制力はありません。

【審判前の保全処分】
離婚調停が不成立に終わった場合、または養育費や財産分与や婚姻費用を求める審判を申し立てた場合には、審判を行う裁判所に対し、「審判前の保全処分」を申し立てることができます。これは裁判所が相手方の隠し財産を凍結することの必要性、審判が認められる高い可能性を認めた場合、裁判所が当該の金融機関に対し、相手方の財産を凍結するように命令を出し、相手方の財産を差し押さえることができます。これにより、口座が凍結をされて勝手に引き出すことが出来なくなります。また、不動産などは勝手に売却したり名義変更ができなくなります。ただしこの制度を利用するには相手の隠し財産の1割程度の保証金を支払う必要があります。
 

ご相談・ご依頼の仕方について

①ご相談(無料) 電話又はメール 24時間相談可

まずは電話・メールにてお気軽にご相談下さい。調査相手の仕事や生活状況、既に把握されている資産財産預金情報をお聞きした上で、有効な調査内容をご提案させていただきます。

※面談(無料/土日祝日可)にてご相談をご希望される方は、ご希望の日時のご予約をお願い致します。

②ご依頼をされる場合

調査依頼をご希望される場合には契約書の交付が必要となります。原則として契約書の交付は面談にて致しております。

調査依頼をお受けするにあたり、以下が必要となりますので必ずご提示下さるようお願い致します。
◯調査対象者の氏名、住所、生年月日。
※正確な住所もしくは生年月日がわからない場合でも調査は可能ですので、まずは状況をお聞かせ下さい。
◯既に把握されている資産財産預金情報がある場合には除外をして調査を行いますので必ずご提示をお願い致します。

※遠方の方、都合により面談の出来ない方
契約書の交付はご郵送又はメールにて対応をさせていただきます。

③調査着手(原則着手金不要)

契約書の交付が済み次第、すぐに着手致します。調査は依頼者様と打合せをした内容に添って行います。当探偵事務所が依頼者様にお断りもなく調査内容の変更や追加調査を行うことは一切ありませんのでご安心下さい。

④ご報告

調査結果は、まずは電話又はメールにて簡単にご報告をさせていただきます。詳細は、ご面談、メール又は報告書のご郵送にて致します。
※原則として、成功報酬のご入金後に詳細はご報告とさせていただいております。法人様の場合やご都合により後払いでのお支払いをご希望される場合は、必ずご契約時にお申し出下さい。

⑤アフターフォロー

今後の対策、裁判手続き、弁護士紹介を無料にてさせていただきます。

ページトップへ戻る