執行猶予(しっこうゆうよ)とは

執行猶予(しっこうゆうよ)とは、有罪判決により刑の言渡しは行うが、一定の条件のもと、その刑の執行を一時猶予する制度(刑法25条以下)。

3年以下の懲役・禁錮,50万円以下の罰金を言い渡すとき。
①前に禁錮以上の刑に処せられたことのない者
②前に禁錮以上の刑に処せられたことはあるが,その刑の執行を終わり,またはその執行の免除を得た日から,禁錮以上

刑に処せられることなく,5年を超える期間が経過している者に対し,情状により,1年以上5年以下の期間,その刑の執行を猶予することができる(25条1項)。

ページトップへ戻る